お店やイベント会場に、お客様をたくさん呼びたいというのは誰もが思うことですよね。

そのために、いろんな販促活動、宣伝活動を行うわけですが、一番効果的なのはのぼりなのではないかと言われています。

・看板や折込チラシよりも安い

看板を作ったり、折込チラシを印刷するとなると、それなりの費用がかかります。

広告宣伝費にあまりお金をかけないようにする企業が増えていますが、そんな時に使われるのがのぼりです。

最近はのぼりもインターネットで簡単に注文できるようになってきました。

価格も1枚あたり1000円前後ですから、看板を作ったり、新聞折込チラシを作ったりするよりも断然お得です。

激安のぼりの場合、かなりの経費が節約されることがわかっています。

チラシだと何万枚も刷らないといけないものですが、のぼりは1枚からでもOKです。

必要な数だけ購入すれば良いので、ムダがありません。

・定期的に交換してもお得

のぼりは、外に立てておくことが多いので使うにつれて傷んできます。

そうすると交換することになるのですが、激安のぼりだと交換しても新聞折込チラシを作るよりも安く済みます。

既製品ののぼりの種類も豊富ですから、次はちょっと違うデザインのものにしてみようというように、簡単にデザインの変更もできます。

のぼりはだいたい3か月に1度くらい交換するのがベストと言われていますが、それでも看板やチラシよりもかなり安く済むことがわかっています。

これからの宣伝活動は、激安のぼりがおすすめですね。

既製品でも迷うくらいの種類の多さです。

そんなのぼりは宣伝だけではなく、応援にだって使用します。

※カラフルなのぼりで被災地復興に力を!【参考記事】http://www.sanyonews.jp/article/778094/1/?rct=kurashiki_sojya